FC2ブログ

みりちゃんは飼い主さんのもとへと帰りました

2019.09.26.19:07

※第一回LWS交流会を
11月2日土曜日名古屋で開催します
たくさんの方に来てもらえると嬉しいな~
LWSのブログを見てね(ぽちっとしてね)♪

こんにちは のあママです

私たちの団体LWSで

浜松愛護センターから引き出したみりちゃんですが

今日飼い主さんのもとへ帰りました

どうして飼い主さんのもとへ返したのかは

LWSのブログにアップしますので

読んでくださればと思います

ここで一言言っておきたいことは

飼い主さんが現れて

手放しで喜んでみりちゃんを返したんじゃないってこと

今日飼い主さんと代表と一緒に面会し

改めてみりちゃんを返したくない…そう思いましたが

飼い主さんのこれからはちゃんとします

家の中で飼いますと等の

色々な約束事が守られることを信じ

みりちゃんは元の家へと帰っていきました


s_P1450012.jpg


探していたそうです

みりちゃんは外飼いなので度々首輪が抜けて脱走してたそうで

そのたびに無事に見つかっていた

帰って来ていたので

いつから居なくなったのかはわからないけど

今回もそのうち帰って来るだろうくらいだったようです

脱走していなくなっても見つけ方がわからなかった

どこに連絡すればいいのかわからなかった

首輪にこの子がどこの子だかわかるものが何もなかった

もしちゃんと名前や連絡先が

わかるものが首輪に書かれてあったら

みりちゃんは早くに飼い主さんのもとへと帰れたし

飼い主さんが探し方を知っていたら

みりちゃんは保護されてすぐに帰れたのに

探し方がわからなかった

そんなことってあるんだろうかって思ったけど

本当に知らないようでした

わたし達犬を飼っていたら

絶対そんなことは起きてほしくないけど

常識としてすぐにセンターや警察に連絡

行っていた病院に連絡や相談します

でもこういうことってあるんですね

探す手だてがわからない人がいるんです

動物病院などでも飼い始めた人に

もしうちの子がいなくなったらを

教えてくれたら

今回とても勉強になりました


s_P1450033.jpg


みりちゃんの本当の名前もわかりました

でもどうして…年齢だけは飼い主さんはあやふやでした

そしてお腹の中の針金

知らなかったそうです

お腹を撫でたことはなかったのかな

可愛くって可愛くって体中を撫でまわすことってなかったのかな


わたしはブログでみりちゃんは

捨てられたんじゃないかって書きました

それはみりちゃんを見たらわかるんですけど

とても可愛くって人懐っこいんです

それにきれいだったし

だからなおさら迎えに来なかったことが不思議で

捨てられたんだって思ったんです


s_P1450043.jpg


みりちゃんはわたし達が飼い主さんと話しているときも

飼い主さんのそばへ行くこともなく

ずっとうろうろ外ばかり見ていました

いまわたし達みりちゃんに関わった者たちが願うことは

みりちゃんがこの先脱走するようなことがなく

適切な医療を受けられ

無事に犬生を全うしてくれることだけです


s_P1450122.jpg


みりちゃんをこのブログで紹介した時から

たくさんの方がみりちゃんを気にかけてくださったり

うちの子にと嬉しい申し出もくださいました

たくさんの方がみりちゃんのしあわせを願ってくれました

今回こういう形になりましたけど

飼い主さんを信じ

みりちゃんのしあわせを信じて

みりちゃんのしあわせ探しを終わりにします

ありがとうございました

明日もいい日でありますように!!

のあ家の応援ぽちっと♪よろしくお願いします(#^.^#)
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

ライフウィズシープドッグ(LWS)">ライフウィズシープドッグ(LWS)ぽちっとしてね(*^_^*)
シェットランドシープドッグやラフコリーなどの牧羊犬を中心に
保護活動や里親探しを行っています

スポンサーサイト



comment

Secret

2019.09.26.21:31

みりちゃんの事、複雑な気持ちになりました。

30年程前に転勤族だった父の引越しの日
飼っていたポメラニアンが家から飛び出していなくなりました。
勝手にみりちゃんもそうじゃかな?
必死に飼い主さん探していると思うから
迎えに来てくれる!
お家には帰れたけど、みりちゃんはどう思ってるのかな?
ただただ、みりちゃんの幸せをお祈りします。

あ!実家のワンコは新聞に掲載してもらい
無事みつかりました。

No title

2019.09.27.15:51

のあママさん、こんにちは。

何か釈然としない…。そんな飼い主のところに戻ってみりちゃんはしあわせなのか?それでいいのか?何度も自問自答しました。答えは出ない。
普通じゃ考えられないね~。ただ、みりちゃんがそんな飼い主でも一緒にいてうれしい、楽しい、お家に帰りたい、と思っているなら私たちはなんにも言えないね。
だけどLWSさんから飼い主に、きちんと飼うという(当たり前だけど)約束を取り付けていただいたことだけは救いでした。
みりちゃんの前途に幸あれ‼

ママ、お疲れ様でした。
みりちゃんはママたちのこときっとずっと忘れないと思うよ。

お疲れ様でした

2019.09.27.16:15

お邪魔致します。
なんだか、びっくりしました。いろいろと釈然としないですね。深く関わって、触れ合ってこられたママさんパパさんなら、尚更だと思います。
ただ、私も不思議な飼い主に会った事が何度かありました。良い人で、愛情があるのに表現の仕方を知らない人。手段を知らない人達でした。ワン達も、人間の子と同じだと知らなければ、単に飼うだけで家族にはなれないですね。その人達は、周りに教わり、恥ずかしい思いをしながらでしたが、やがて家族になりました。
今回の飼い主も、ママさん達に諭され、家族になってくれると信じます。本当にお疲れ様でした。新たな旅立ちだと信じたいと思います。

shalonmomさんへ

2019.09.27.16:23

ありがとうございます。

みりちゃんは何度となく首輪が抜けて
脱走していたそうです
どうして脱走したのか…一回でもそういうことがあったら
次は抜けないよう工夫するとか
ハーネスにするとか
わたしたちも話をしましたが
打っても響かない人っているんですね

ポメラニアンちゃん見つかってよかったですね(*^-^*)
新聞掲載そういう手だてだってあるんですよね

みりちゃんの無事で幸せを祈るしかないです。

ルーシーパールさんへ

2019.09.27.16:31

遊びに来てくれてありがとう(*^-^*)

飼い主と再会した時のみりちゃんは
あまりにも素っ気ないものでしたよ
飼い主の息子も母親も喜んでいましたけど

わたし達もみりちゃんを返したことがよかったのか
今も心配でなりません
何も知らない
いまだにシェルティを外で飼ってるってびっくりでしたけど
みりちゃんを虐待していなかったことだけが
救いでした。

みりちゃんが今どのようにしてるか
ちゃんと約束を守って家の中に入れてもらえてるか
わからないけれど
飼い主がみりちゃんを可愛く思っているそのことだけを
信じているしかないのです

みりちゃんのしあわせを願うだけです
みりちゃんにありがとうございました

レオミクパパさんへ

2019.09.27.16:42

遊びに来てくれてありがとう(*^-^*)

みりちゃんをセンターから引き出し
しあわせにしてあげたいその気持ちだけで
預かりをしました
短い期間だったけど…

不思議な飼い主っているんですね
こちらの常識や当たり前は通用しない

みりちゃんの飼い主は太った体を痩せてると言い
手術の事も針金の事も知りませんでした
フィラリアの事も時々あげてる…狂犬病の注射の時
先生に言われて何の薬かわからなかったけど
飲ませた
だからみりちゃんは年に1回薬を飲んでいただけです
奇跡的にみりちゃんは外飼いなのに
フィラリアにかかってませんでいた
かかりつけだっていう病院の名前も言えませんでした

言えない書けないこともいっぱいあります

みりちゃんはあの人懐っこさで
近所の小学生や人などには
とても可愛がられていたそうです
外飼いだから…

預かりをしてこんな気持ちで
わんこを渡すことが辛いことってなかったです
いまはみりちゃんがちゃんと医療を受けられて
快適な毎日を送れ
無事に…無事に犬生を全うしてほしい
そのことだけです
みりちゃんの応援をありがとうございました
プロフィール

noachanmama

Author:noachanmama
富士山の麓で保護犬のシェルティ3わんと楽しく明るい日々を送っています

シェルレス
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR